芸能

森光子さん 晩年にもステーキ100g食べスクワット1日150回

2012/11/14 22:00

 舞台『放浪記』をはじめ、舞台やテレビで活躍した女優の森光子さんが10日、肺炎による心不全のため都内の病院で亡くなった。92才だった。ライフワークとなった『放浪記』がスタートしたのは1961年。それから48年もの間公演は続き、89才の誕生日となる2009年5月9日には、前人未到の上演2000回を達成した。晩年まで、元気な姿を舞台で見せ続けていた森さん。その健康の秘密は何だったのだろうか。(女性セブン2009年6月11日号より)

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ