ビジネス

翻訳 企業に依頼で納期1ヶ月450万円 ネットで7日7.5万円

2013/06/07 16:00

 いまや大企業といえども、いかに会社外の人間をいかにうまく活用できるかが肝心だが、日本企業の多くが活用からは程遠いところで躓いていると大前研一氏はいう。いま日本企業が取り残されている状況について、大前氏が解説する。

 * * *
 いま世界の最先端企業では「非正社員」「外部の能力ある人材」をいかにうまく活用できるかが競争力を左右すると考えられている。そのための“武器”が、最もコストが安くてクオリティの高い知的ワーカーを世界中から集め、ネット上で契約社員として専門的な仕事をさせる「クラウド・ソーシング」だ。

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ