ビジネス

クレジットカード 損しないための解約手続き5つのポイント

2016/07/19 16:00
クレカ解約手続きの5つのポイント
画像を拡大する

 クレジットカードを申し込む際には、審査などに一定の時間がかかるが、解約手続きは、電話1本で完了でき、拍子抜けするほど簡単だ。だからこそ、“後の祭り”にならないように気をつけておきたいのが5つのポイントだ。

1:まずは残債チェック
 必ず確認しておきたいのは、未払い残高がないかどうか。

「分割払いやリボ払いなどが残っていると、解約と同時に残債の一括払いを求められます。余裕があるなら、支払いを済ませてスッキリさせて解約するといいのですが、無理をせず、支払いが完了してから解約してもいいでしょう」(消費生活評論家の岩田昭男さん。以下「」内同)

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ