特集

TENGA最新作 3000円超と値は張るが50回繰り返し使用可

2017/02/06 15:59

 男性のオナニーに一大革命を起こしたのが、オナホールの金字塔「TENGA」だ。2005年7月7日に発売が開始された「カップシリーズ」5種は、「5000個売れればヒット」とされるアダルトグッズの世界で1年に100万個以上を売り上げた。その後、世界40か国以上で販売、累計出荷数はおよそ5000万個を突破。「性に国境はない」と証明した。

 テンガ最大の売りは“穴に挿入する”という擬似セックスに圧倒的なリアリティを持たせたことだ。生みの親である松本光一・TENGA社長は「オナニーグッズは未開の有望マーケットだ」という信念で、毎朝6時から20時間ぶっ続けで商品開発に力を注いだのだという。

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ