コラム

サムスン電子副会長を贈賄容疑などで逮捕

2017/02/17 12:50

【ソウル=宮崎健雄】朴槿恵(パククネ)大統領の友人、崔順実(チェスンシル)被告による国政介入事件をめぐり、特別検察官の捜査チームは17日、韓国最大財閥のサムスングループを事実上率いるサムスン電子副会長の李在鎔(イジェヨン)容疑者(48)を贈賄容疑などで逮捕した。

 今後、収賄側である崔被告との共謀関係を立証するため朴氏も事情聴取する方針。憲法裁判所で行われている朴氏の弾劾審判に影響を与える可能性もある。

次のページへ≫
読売新聞
提供元一覧
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ