国内

八代亜紀 思い出の熊本城の桜に「一日も早く元の姿に」

2017/03/21 07:00
漆黒の城を際立たせる熊本城の桜
画像を拡大する

 桜前線が日本列島を駆け抜けるこの季節。誰しもに心躍らされる大切な桜の風景というものがある──。熊本県出身の歌手・八代亜紀(66才)は、熊本城の桜をおすすめする。

 2016年の地震で甚大な被害を受け、立ち入り制限中の熊本城だが、ささやかながら、二の丸広場周辺等で桜を見ることができる。

「バスガイドをしていた当時、観光案内でたびたび訪れた思い出の地。1日も早く、元の熊本城に戻ることを切願しています」(八代)

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ