コラム

為替市場がテールリスクに敏感になってしまった理由

2017/06/19 17:00
為替市場がテールリスクに敏感になってしまった理由は?
画像を拡大する

 為替市場は欧州や北朝鮮情勢のリスクが後退したことでリスクオンの状態になった。為替のスペシャリストで酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表の酒匂隆雄氏が今後の見通しについて解説する。

 * * *
 これまでの為替市場は「テールリスク」に過敏だったと思われる。そもそも、テールリスクとは、「起きる可能性は非常に低いものの、起きた場合はマーケットに多大な影響を与えるリスク」のことだ。

次のページへ≫
マネーポストWEB
提供元一覧
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ