スポーツ

相撲女子が綴る「号泣おじさん」元横綱・柏戸の思い出

2017/08/13 16:00
七代目鏡山親方の元柏戸(写真:共同通信社)
画像を拡大する

 相撲ブームが沸騰している。「謎のスー女」こと尾崎しのぶ氏が、現在相撲コラムを週刊ポストで執筆中。今回は元横綱の柏戸について尾崎氏が綴る。

 * * *
 二〇一三年一月場所。鏡桜が十両に昇進。鏡山部屋から十九年ぶりの関取誕生。喜ばしいはずなのだが、鏡山親方(元関脇・多賀竜)は頭を抱えていた。なぜなら鏡山部屋は、力士が親方の息子の竜勢とモンゴル出身の鏡桜の二人しかおらず付け人も他の部屋から借りなければならない。

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ