国内

人づくり革命の意味 苦しむ若者見捨て増えすぎた大学助ける

2017/09/13 16:00
新たな看板政策「人づくり革命」の本当の狙いは?
画像を拡大する

 8月の内閣改造で安倍政権が新たな看板政策に掲げたのが「人づくり革命」だ。大学などの高等教育無償化を進めるとしているが、政権運営が行き詰まった段階で打ち出した政策が「人づくり」を目的としていないのは明らかだ。

 今まさに“高等教育にかかった費用”の返済に苦しんでいる人たちは、見捨てられたままだ。大学卒業後、正社員の職に就けず、奨学金の返済が滞り、自己破産危機に追い込まれる若者の増加が社会問題になっている。

次のページへ≫
教育費破産 (祥伝社新書)
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ