コラム

「公共メディアの姿見えず」NHK答申を新聞協会が批判 ネット同時配信で受信料

2017/09/13 23:13
「公共メディアの姿見えず」NHK答申を新聞協会が批判 ネット同時配信で受信料
画像を拡大する

 日本新聞協会は13日、NHK会長の諮問機関「NHK受信料制度等検討委員会」が7月にまとめた、テレビ放送とインターネットの「常時同時配信」に伴う受信料新設に「合理性がある」などとした答申に対し、「NHKが目指す新たな『公共メディア』の姿が見えてこない」との批判的な見解を表明した。

 見解では、テレビ放送を維持する目的で徴収した受信料を本来の業務ではないネット配信に充てることの妥当性を疑問視。NHKの同時配信実験で利用率が6%だったことに触れ、ニーズの不透明さも指摘した。

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ