フィーチャーフォン向けモバイルサイト終了のお知らせ
国内

福井で「お見合いとお節介」復活、女性の生涯未婚率全国最低

2018/02/13 16:00
「お見合いとお節介」復活の福井県、女性の生涯未婚率は全国最低に
画像を拡大する

 かつての日本社会は、ほぼ全員が結婚する「皆婚社会」を誇り、生涯未婚率(50才時点での未婚率)は1990年まで5%前後で推移した。しかし2015年の国勢調査の結果で生涯未婚率は男性23.4%、女性14.1%と過去最高を記録した。2030年には男性の3人に1人、女性の4人に1人が未婚との予測もある。

「皆婚社会」を支えたのは日本独自の結婚システムだった。その1つが「お見合い」だ。見合い結婚は戦前に7割を超え、その後、減少したものの1960年代まで日本人の結婚の過半数を占めた。

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ