フィーチャーフォン向けモバイルサイト終了のお知らせ
コラム

【平昌五輪】小平が挑む悲願の金メダル、ライバルは韓国の「氷速女帝」 日韓対決に地元も熱い視線

2018/02/13 21:22
【平昌五輪】小平が挑む悲願の金メダル、ライバルは韓国の「氷速女帝」 日韓対決に地元も熱い視線
画像を拡大する

 金メダルが期待される日本スピードスケート女子のエース、小平奈緒(31)=相沢病院=に韓国でも熱い視線が注がれている。小平が最も得意とする女子500メートルは韓国の李相花(イ・サンファ=28)が直近の五輪2大会を連覇しており、地元開催となる今回は3連覇の偉業達成が期待されているからだ。14日の1000メートルには同種目の世界記録保持者の小平と500メートルの世界記録保持者の李がそろって出場を予定し注目を集めていたが、李が出場を回避。“日韓決戦”は18日の500メートルに絞られた。

次のページへ≫
関連記事
トピックス
カテゴリ別記事一覧

国内ビジネス芸能スポーツライフ国際情報コラム特集アーカイブグラビア

0 TOPページ